可処分時間の見直し方。HP(体力)とMP(精神)を余計な所に使うな

※今回の記事は、今強く思っている個人の意見です。  

 

大阪市カフェスイーツマニアのふらん(@furafran)です。

ご訪問いただきありがとうございます。

アイキャッチ悩みすぎてよく分からない事になりました、ご了承下さい。

 

ここ数日、案の定このブログのPV数は減りました。

悩みながらも、自分の中で結論が出たので、公表しておきます。

今は積極的に来店を促すような発信は良くないと判断しました。

たった1~2か月で、こうも変わるかという現実を突き付けられています。

 

私はインフルエンサーでもないし、莫大なフォロワーがいる訳でもないですが

5万はあるPV数と、数千人規模のアクティブユーザーがいる事が分かりました。

情報を伝えている立場でもあるので、

事態が収束するまで、新しいカフェ記事を公開するのは控えておきます。

根本は『良いと思った情報を伝えたい』

そして

『好きな業界なので、リスクを負って始めたお店を広めたい』

その手段で『ブログを書く』という選択をしました。  

その手段に捉われて、根本がズレていないか?

偉そうな事を書くつもりではなくて、

今一度見直すキッカケになれば良いと感じています。

 

なお、テイクアウトが出来る所のまとめ記事とかマップが需要あるのか探り中です。

経営者は最悪を想定する

自分がお店を持つなんて思わなかったのですが、

よく会社経営の方や自分で仕事を始められた方々の発言、

あらゆるビジネス本で書かれていた事。

『経営者は最悪を想定する』

何で最悪を想定するかは、

困難に陥った時に対応策や方向性を定めて、軌道修正を行う為と解釈しています。

考えられる問題点を出し、それに対するリスクヘッジを行う事。

問題を何も考えず、困難に陥った時に『どうしよう?』では詰む確率が高すぎる。

よほど頭のキレる方ではないと、しんどい。

凡人の私は事前に想定できる事は想定しておく。

そして、想定外の事は状況を俯瞰的に見ながら

現実論として臨機応変に対応していく事。

『考えられる最悪のシナリオ』

文章に書くと痛い話ですが、可視化します。

仮に私がここのお店大好きで、それを投稿する。

その投稿を見た人が、行きたい気持ちとどうしようかという気持ちで悩む。

2月頃は『普段、人気店だから今行くと空いているかも!』

という声も何度か見ました。

今は様子を見ながら行く人も大半でしょうが、

お店を開けて、そこの誰かが感染してしまったら?

お店の人も来客してくれた人も、誰も良い思いはしません。

避けられるであろうリスクに、わざわざ負う必要性が感じられないです。

3密が揃うと感染リスクの可能性が高い

揃っていなければ大丈夫という訳ではないですよね。

支援や保証がない→別の選択肢は?

重々承知しています。

保証のある人が上記の事言っても

『現実、そうもいかない』『何分かった事言っているんだ』となるでしょう。

私も複数仕事をしていて、自分で店舗も構えていて、さらに民泊もしていますが

民泊の予約は2か月無くなりました。今は予約0。

自粛要請はするのに、支援がない。

潰しにかかっている、というのは分かります。

 

支援がないから結局自分で立て直すしかない。

もちろん方法は自由ですが、

私の考えは『別の選択肢を作って、そちらに移行したら?』です。

 

私のお店は小さいお店で

何かが秀でている訳でもないので

人気店ではないですが、数多くの方に支えられています。

少なくとも、無くなったら困るという声をたくさん頂いています。

自分のお店から出た、となると誰のせいでもないのに

それが悲しませる事になるかもしれない。

個人の小さいお店なので

自分がいなくなってしまったら、実質お店も終了。

 

今一時的に自粛して、あるいは思い切って営業一時中止にして

収束した時に『お待たせしました』と営業した方が良くないか。

お客様に守られながらやるお店でもあると思っているので、

直接、来店して守って存続を続けるお店という方法に

こだわる必要なんてないのかも知れない。

 

ただ、自分は別の事をしてでも稼いで

お店を守らないと筋は通らない。

既に何個か思いついたので、今実践している最中です。

 

『可処分時間』について

昨今の某ウイルスの言葉や記事を見るたびに、良い思いをする人はきっといないでしょう。

普段は楽観的思考寄りな私でも、

『余計な所に体力や神経使って、免疫力低下させていたらアカン』

今の自分は強く思うので、残しておく事にしました。

不安になり、気晴らししすぎて睡眠時間が減ったり

何も考えず自分のしたい事だけをしていませんか。

改めて、『可処分時間』について考え直すタイミングです。

1日24時間から、食事や仕事、睡眠などの生活に必要な時間から残った時間が

『可処分時間』と言われていますね。

今回の某ウイルスの出来事に対する時間は、この可処分時間に入ります。

まだ何も気にしていない方も一部いらっしゃると思いますが、無視します。

 

理想論を並べても仕方がないので、

現実どう向き合って行動していくのか。

普段は何となくしている行動も、今一度見直すタイミング。

例えば1日充実しなかった気がして、意味もなく夜更かしする人もいます。

それで体調不良になったり、身体が弱っていたら病気になる確率が上がる。

余計な事に首を突っ込んで、時間を費やす。

ドラクエで例えるなら、毒の沼に向かって歩こうとするイメージ。

イオで全滅できそうなのに、イオナズン使っちゃうイメージ。

HPとMPの浪費をしないように、ゆっくり考え直す時でもあります。

ただでさえ『可処分時間』が減ると思うので

1日のざっくりとしたスケジュールを立てるのも良いでしょう。

 

7:00 起床、連絡を返す

8:00  朝食、仕事の準備

9:00  仕事(思考を伴う事)

13:00 昼食

14:00  仕事(作業系)

18:00 夕食

19:00  情報収集・今後の事を考える

23:00  睡眠

 

だらだらする時間を入れたり。

ちなみに、私はいつもより余力を残すスケジュールにしています。

外食・お店に行く事はいけないのか?

現時点で、結論は良いと思います。

ただ、1~2人の少人数で、食事に集中する事。

食事が終わって話をする時はマスク等で配慮を行う事。

今後、マスクをしていないだけで煙たがられる可能性も高くなりそうです。

同調圧力を感じる事もあるかもしれません、

『あれ?もしかしてヤバい事している?』と自問自答。

最低限出来る事は何か?を考えて、

そこは私の決める事でもなく、お店も独自のルールと思考を研ぎ澄まして

営業している事です。

『お金を落として応援したい』『1人とか2人で食事をして、速やかに出る』

こういう時にでも来て下さる方は、お店にとっては嬉しい気持ちもあるでしょう。

 

一方で、今は営業を控えるべきと判断するお店もあります。

どちらが正解かなんて分からない。

お店に行って、投稿するのもダメとは言えないです。

投稿するルールを私が作っている訳でもないので。

その分、今はいつも以上に配慮も必要です。

 

自覚を持ちながら、考え続けて

自分が正しいと思った方向性で意見を持つ。

その上で非難ではなく、批判も受けつつ

より良い方向性が定まれば

光が見えてくるのではないかと思っています。

 

この記事が誰かの参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

愛すべきカフェ業界を盛り上げたい。 28歳、巷にいるカフェ巡り好きなカフェスイーツ男子。 大阪市に特化して330店舗以上突破。 グルメライターの仕事,カフェに携わるサービスや カフェオーナーとして活動中。 【経歴】 大手企業4年勤め退職→独立 今までやってきた事の学びやトラブルなどの 記事も混ぜていきます。 ↓ブログを始めた3つの理由 https://wp.me/p8pzTi-qT