音鳴らない上に写真が綺麗と言われるアプリ「Foodie」で食事の写真映えがすごい!

こんにちは!花粉症を患っている為、くしゃみを1時間で20回ほどするふらんです。

私は美味しそうな物を食べ歩くのが好きで、共有したかったり記録したかったりするので

写真を撮るのですが。

この様な事を感じた事はありませんか。

○【店の雰囲気が静かなのに、パシャパシャしにくい・・・】

○【自分だけ写真撮るのも恥ずかしい】

○【どうもコントラストが綺麗じゃない】

などなど、一度は感じた事がある方もいらっしゃると思います。

たまに豪華な料理を食べに行ったりするのですが、落ち着いた大人な場所で

スマホを持ってパシャパシャするのも何か気が引けますよね。

夜景が見える場所だったりすると、料理が綺麗に映らなかったり。

食べ物専用写真撮影アプリ「Foodie」の登場

『LINE ニュース』よりそのまま引用し転載します。
こんな機能があるのですね!!(^^)

1.食べ物が魅力的に変身する「食べ物フィルター」
食べ物の撮影に最適化された24種類のフィルターを使って、自分好みの食べ物写真を撮ることが可能です。

2.“真上撮り”をサポートしてくれる「ベストアングル機能」
卓上の食べ物に対してカメラが0°の水平になっているかということを色で知らせてくれるので、簡単に“真上撮り”をすることができます。

3.プロのような仕上がりを実現する「アウトフォーカス機能」
自動的に被写体を認識し食べ物以外の部分にぼかしをかけることで、まるで一眼レフカメラで撮影したかのような写真に仕上げます。

4.暗い場所でも撮影も可能にする「明るさ調整機能」「トーチ機能」
写真を撮影する際に、手動で写真を明るくしたり暗くしたりすることができます。また、ライトを常時点灯させることもできるので暗い場所での撮影も可能です。※明るさは40段階(-2.0~+2.0)での調整が可能です。

5.多様なサービスでの「共有機能」
加工した写真は、LINEはもちろん、facebook、Twitter、Instagramなどで共有する事ができます。

私は、どんな場所でもスマホをいじれない時はほとんどないと思っているので

メニューが届く直前ぐらいにいじり出して、さりげなく撮ったりします。笑

実際に「Foodie」を使ってみた

実際に撮った写真はこちら。寿司最高!

 

→ Androidの方はこちらからダウンロード出来ます!

→ iTunesの方はこちらからダウンロード出来ます!

カメラ技術無で撮影した結果

何も工夫して撮影していないのに、SNSのコメントで

「写真撮るの上手い」扱いされてしまいます。

食べ物に特化した写真撮影アプリ、【Foodie】恐るべし!

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

カフェ業界を盛り上げたい。 28歳、巷にいるカフェ巡り好きなカフェスイーツ男子。 大阪市に特化して330店舗以上突破。 グルメライターの仕事,カフェに携わるサービスや カフェオーナーとして活動中。 【経歴】 大手企業4年勤め退職→独立 今までやってきた事の学びやトラブルなどの 記事も混ぜていきます。 ↓ブログを始めた3つの理由 https://wp.me/p8pzTi-qT