時給平均は1,100円以上で無理なく空いた時間で250回?大阪のUber Eatsを1か月連続でやってみた

大阪市カフェスイーツマニアのふらん(@furafran)です。

何かを始めてすぐに結果が出るぐらいな天才は稀。

しかも私はどちらかというと人より量を積み重ねないと出来ないタイプ。

昔どこかのタイミングで、この言葉を信条にしました。

日が当たらない状態が続く中で、継続してこそいつか花が咲く。

チャリで走っているだけで仕事になる時代?

仕事において仕組みを作る側に立つのもよし、利用する側に立つのもよし。

仕事は何があるのかなと。需要に対して何が出来るのかなと。

私、昔古物許可証を取ってチャリ屋さんをしようかと考えた時期がありました。

放置自転車多すぎるし、行政に対抗して何か出来ないかなと。

走っているだけで、何か仕事にならないかなと考えた事もありました。

ところが仕組み作りには莫大な資金。

そして頓挫し、気付けば別の事をやっていました。(°Д°)

それが今のカフェだったりこのブログだったり。

時代が変わり、とうとうチャリで走るだけで仕事になる時代が来ました。

今や街中で見る事も多くなった『Uber Eats』。

→ とりあえず試したら時給1700円~2000円だった話

しようかどうか悩んでいる方・仕組みを知りたい方は先にこちらから読んでいただければ幸いです。

仕組みを理解した上でこの記事を読まれると、『現実はこうなのか』と参考になるかも知れません。

 

そんな中『どうせやるなら、人があまりしなさそうな事しよう』と

真っすぐの道より違う道を行きたがる私。

『お店をする』というのはたくさんいらっしゃいますが

『お店しつつUber Eats1か月毎日した人っているのかな?』という疑問。

 

よし、多分ほとんどいない!!

時におバカに生きる。真面目にふざける。

 

ひよこ
もうUber Eatsだけやったらええんちゃう?

友達に言われる。それはきっと正解。

半分呆れられている気がしました。

ふらん
男にはやらなきゃいけない時がある・・・!

人間、意地になれば何だって出来そうな気がしています。

さあ、周りの目線を気にせずメンタル!

Uber Eatsの特徴

 

基本、好きな時に始められて好きな時に止められる仕事。

今日は夜何も予定ないし、3時間!のパターンから

2時間やろうと思ったけどしんどくて1時間でもうええわというパターンまで。

 

Uber Eatsは配達パートナーで、90%以上の確率でマンションに行きます。

たまに牛丼複数個でタワーマンションの高層階に住まれている方に届けに行く仕事もあります。

受付で署名をする時もあります。

ふらん
良い景色やな・・・?

これから雨が降るのかな?という状態。何でこれを選んだ。

エレベーターが全然こなくて写真撮影したのでしょうね!!

こんな感じで、いわゆるタワーマンションによく導かれるので

極稀に「ここが僕の住んでいるマンション」とか言って使う人いるかも。

高層階からの写真撮影が仕事にあったらどうしよう。

Uber Eatsのボーナスクエスト、本当に得なの?

ある程度回数をこなすと定期的にUber Eatsから

『〇〇回やると、追加ボーナスあげるよ!』というのが来ます。

この時は4回完了すると+400円。8回で+1200円。

12回で+2000円。

このボーナスクエストは昼間、夜間で4時間半の場合が多いです。

Uber Eatsを始めた方も、この画面はよく見られると思います。

4回完了はほとんど達成できるのですが、8回は場合によりけり。

同じ3時間をやったとしても、雨の日はレストランから出て届けるのが完了する前に

次の注文が入ったりする事が多いです。

雨が降っていない状態で、通常の土日などは最近特に鳴らないです。

出来るだけ高いブーストの所を狙いたい所ですが、他のパートナーが集まりやすいです。

わざと低いブーストの所に行くと鳴る事が多い時もあります。

特別クエスト、ある程度回数をこなすと頻繁に来ます。

金土日で最低25回。45回で何と+7000円!

・・・1日15回配達って専業レベルちゃう(°-°)??

あと、近い距離の配達から遠い距離の配達までバラバラなので

1時間で3件出来たとしても5時間。

再度大前提の話ですが、注文者がいないと成り立たない仕事。

〇〇回でボーナスというのにいきなり飛びつかず、踊らされない事。

この辺はよく考えて『今回は頑張ろう!』『今回は気にせず』と

無理なく楽しみたいですね。

 

 

特別ボーナスが発生している時は、ブーストの倍率が全体的に下がります。

高ブースト2.0の場合と低ブースト1.3の場合で計算。

■計算方法■

お支払い = (1) 基本料金 × (2) ブースト + (3) 特別キャンペーン[不定期] – (4) サービス手数料 35%

例えば、1回の配達を完了すると (配達距離 2km):

 136 + 63 + 45 x 2 = 289 円

また、一軒のレストランから複数の配達先にお届けした場合 (配達距離 各1km, 1.5km):

 136 + 63 x 2 + 45 x (1 + 1.5) = 374 円

ブーストの料金計算: 配送料 289円 × (ブースト倍率-1 ) = 〇〇円となります。

最終的な支払い金額は、配送料 289円 + ブースト 〇〇円 – サービス料(289円 x 35%)= 〇〇円 になります。

 

配送距離 2kmの条件は変えず

ブースト時の計算で2,0と1,3の場合は以下の通りです。

■ブースト2.0の料金:289×(2.0-1.0)=289円

289+289-(289×35%=101)=477円。

■ブースト1.3の料金;289×(1.3-1.0)=86

289+86-(289×35%=101)=274円。

※正確に割り切れていない所があるので数円の誤差はあります。

同じ1回運ぶのに200円違います。

クエスト関係なく運ぶならブースト高い所行きたいですよね。

もし25回達成したとしても、先ほどの仮説でブースト1回につき200円違うとします。

25回運んだら5000円の差が出ます。

それなのに追加収入3000円。

 

再度書きますが、安易に追加収入〇〇円!と出ても

この期間頑張っても割に合わない、やーめた。と放棄するのも1つの選択肢です。

 

Uber Eatsに限らずですが、

1つに依存している場合、それが無くなった時にどうするのか。

代替案は用意していても損はないです。

Uber Eatsの鳴る仕組みとは?

基本は注文者がいて、成り立ります。

(そりゃ誰も注文しなかったら仕事ないですね)

注文者とパートナー(運ぶ人)の数が一緒なのがバランスが良いです。

注文者とパートナーの数で差が大きいと、すぐ鳴ったり全く鳴らなかったりします。

すぐ鳴るときは、レストランから出て向かう途中で鳴ります。

全く鳴らないときは30分ぐらい放浪していても鳴りません。(°Д°)

ただぷーらぷらしているだけです。

鳴らなくても、『運動の為』『身体がなまる』『ダイエット』などと

別の理由もあってされている方もいらっしゃいます。

 

そこで実際にUber Eatsに問い合わせました。

――――仕事はやる気があるのに、どうしたらもっと鳴りますか?逆に、鳴らなくなる原因は何ですか?

Uber Eatsからの回答は以下です。

■応答率があまりに低いと、仕事のやる気がないとみなされ鳴らなくなる可能性はある

■注文者とパートナーの比率で鳴るスピードが決まる

■満足度の評価が高くても低くても、それが鳴るか鳴らないかは特に関係ない

応答率というのは、仕事が入ったよーという鳴るという事に対し承諾する確率の事。

確かに、仕事をする為にログインしたのに『遠い!』『ここは待ち時間長いから嫌』

拒否する我が儘ばかりだと、運営する側からすると『やる気あるの?』となりますよね。

つまり、実体験も合わせると現時点での結論はこれです。

■遠くても、よっぽど難しい時以外は受けて行く

■パートナーが密集していそうなエリアは避ける(経験で判断)

■皆が働きたくないという時を狙って、逆にやる

大阪でも、だらだらするのではなくボーナスを考慮してうまくやれば

時給2000円超えも可能です。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

時給何と2400円超えの奇跡!?

多分、これが一番最高時給。

21,087/517=40.78円/分。

40.78×60=2447円。

とはいっても、ずっと時給2000円以上なら自転車好き皆Uber Eatsしますよね。

これが本当だった場合。

極端な話、週4日Uber Eats。ランチとディナータイムが注文数多いので、

そこで2時間、2時間の4時間。

2000円×4時間×4日=3.2万円。3.2万×4週=12.8万。

もう、最低限の生活できるやんと。

 

現 実 は 甘 く な い ! !

 

この12.8万は税金が引かれていない状態の金額なので、実際の手取りはもう少し少なくなります。

また長時間やっていると、突然『これはもう無理!』となります。

体力的に無理と感じたり割に合わないと感じたり。

駆け出しの時、既にエキスパート化したパートナーさんが

『鳴った時にこの位置なら〇〇。ここは待つ時間長いから拒否している』

 

(°Д°)!?

仕事が入ったら喜んで受けに行くのじゃないのか。

Uber Eatsの罠

されている方はご存知でしょうが、仕事が入っても

現時点からレストランまでの移動は何も生み出しません。

しかし、仕事場(レストラン)に向かわないとどうしようもないのでは?

なぜ拒否するのか。

現時点での考えられる理由は3つ。

■レストランまでの距離は何も生み出さないから、遠くだと損。体力も使う

■レストランでの待ち時間は何も生み出さないから、待ちそうな所は避ける

■忙しすぎて、受けているととんでもなく待たせてしまう

 

信号待ちとかで他のパートナーと出会ったら話す時もありますが

今挙げた理由の3つはよく聞きます。

特に最後の注文が多くて運ぶ人が少ない時は悲惨です。

こんな時に限ってダブル(同じレストランで2組の注文を受ける事)もあります。

レストランに移動→待つ→1件目運ぶ→2件目運ぶ

方向が同じで距離も遠くなければ良いですが、

1件目と2件目の距離が正反対の時がありました。

注文する側からするとそんな事情知らないので

タワーマンションに住んでいる人に『何でそんな遅いん?』と怒られた時もありました。かなしみ。

現場はいつの時代も厳しい。

 

 

駆け出しの時は要領も良くなかったと思うので満足度も80%ぐらいでした。

直近100件の評価なので、100件未満の場合は悪いの評価をつけられると満足度がすぐに下がります。

 

配達メモ通りしていても、配達が遅くなったとしても

低評価をつけられる時はつけられます。こればかりは仕方がないと割り切りましょう。

とはいえ、ちゃんとやっていれば90%以上の高評価にはなるはずです。

高評価の人限定のボーナス出来たらいいなというただの願望。

トラブルも楽しむ勢い

ある程度やっていると、トラブルには必ず遭います。

マンション名が書いていないはもう当たり前の感覚です。

部屋番号が書いていないの軽微な物から

表示されている住所と実際の場所が違う。

大雑把に~駅!、茶屋町!(駅とか茶屋町に着いたら連絡するの?)

場所を見て『ここに一軒家あったか?』という所は

言い回しだけ注意して具体的な情報を教えて頂く様連絡を取っています。

 

何かに取り付かれたかの様にUber Eats日和

1週目(4日間)

夜の2時間~3時間ぐらいで起動。

12,383/594=20.8円/分

20.8×60=1,250円。

この時は時給1,250円ですね。

2週目(7日間)

14,878/1097=13.56円/分

13.56×60=813円。

時給813円・・・大阪府の最低賃金以下!!(°Д°)

3週目(7日間)

 

18,995/955=19.89円/分

19.89×60=1,193。

時給1,193円はまずまずの結果。

4週目(7日間)

 

15,027/867=17.33円/分。

17.33×60=1,039円。

時給1,039円。好きな事しているので文句なし。

5週目(7日間)

27,379/1,223=22.38円/分。

22.38×60=1,343円。

時給1,343円、プロモーションが後押し。この稼ぎで毎週していたら10万超えていますね。

6週目(7日間)

気付けば1か月以上経過。完全Uber Eatsの人ですね。

20,797/1,110=18.73円/分。

18.73×60=1,124円。

時給1,124円。気付けば、平均時給1,100円超えはコンスタントな気が。

約1か月半の平均時給換算

約40日連続やっているやん。何してんねん。

ネタにしてやると、楽しむ心だけでやっていました。

(1,250+813+1,193+1,039+1,343+1,124)/6=1,127

はい、時給換算1,127円でした。

好きな時に働けて、身体なまっている、運動も兼ねてというのには

悪くないと思います。

記事によってはUber Eatsのパートナーを揶揄する表現もありますが

現場知らない人が書いているとこうなるのでしょう。

『カモ』はこの事を指す?Uber Eatsから煽られる

実に約1か月半毎日起動した甲斐があって、2日ログインしなかったらこの始末。

2日間で「しばらくお休みされている方」

えーと。フルタイムで働いている訳ではありませんが

2月まるまるで28日。

40日ぐらい連続で『働いた』のにこれは突っ込むしかない。

Uber Eatsしかしていない人みたいやん!(°Д°)

週休1日?年中無休で働けというのか。カオス。

まあ、自分がもし全て失ったらUber Eatsだけやってほそぼそと

復活していく選択肢を取るかもしれません。

期間限定。90日間で30回運ぶと15,000円還元

働き方の1つとして注目されているUber Eats。

僕は決して悪くないと思ったので、興味がある方は

こちらから問い合わせで招待コードを送ります。

※Uberから得られる紹介料の一部を還元する仕組みです。他のサイト様でもされています。

Uber の登録ページで、ご友人から送られた招待コードを入力できます。これにより、そのご友人は紹介の報酬を得られます。紹介の報酬に関するポリシー、要件、金額は、都市によって異なります。

メールやテキスト SMS での招待を通じて直接登録していれば、ご友人の招待コードは自動的に適用されます。招待メッセージに含まれているリンクをクリックし、登録してください。
紹介コードを使って登録する – Uberヘルプ

 

今は初回注文限定で、通常の値段より安く食べられたりする場合もあります。

いいなと思ったら、是非登録してみて下さい。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

いかがでしたか。

実際に全部実情を出してみました。

他にも具体的な質問があれば、遠慮なく問い合わせから連絡いただければと思います。

もし、間違いがあれば極力早く訂正します。

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください