コーヒー焙煎を始めたい人はチェック!日本初のシェアロースターがあるHOOPは南船場・心斎橋近くの立ち寄りやすい場所!

カフェ・スイーツブロガーのふらん(@furafran)です。

ご訪問いただきありがとうございます!

最近のシェア事情は発展しすぎ。モノシェアを利用し始めた所ですが(貸す側)

とうとうコーヒー焙煎までシェア出来る所が出来てしまいました。(°Д°;)

これが日本初ですが、大体東京。しかし今回は大阪。

大阪市内の真ん中らへんに位置する心斎橋・南船場の「HOOP」さんでシェアロースターが出来ます。

シェアロースターとは、焙煎機を貸す事。

焙煎したいすべての人が、今すぐ焙煎を始められる環境を提供するべく、HOMEをオープンします。

メディアにもだいぶ取り上げられていました。

私も友人からプレオープン時お誘いを頂いていたのですが、予定が合わずにずるずる行けていませんでした。

おまけに、いつもお世話になっている不動産屋の目の前にHOOPさんがあった事に驚きました。

どこまで理解して書けるかの意味も込めて、こだわって紹介したいと思います。

※アイキャッチ画像も、たまにはスイーツ以外の物も貼ってみます。

焙煎を始めたい人にオススメ!日本初のシェアロースターがあるHOOPとは?

→  HOOPのHPはこちら!

→ 普段の更新はinstagramにてチェック!

→ シェアロースターについての記事

■シェアロースターとは?

シェアロースターは、コーヒー焙煎機を時間貸しするサービスです。

「焙煎を始めたいけれど、お金が掛かるし難しそう・・・」

そんな方も、シェアロースターなら、今すぐ焙煎を始められます。

シェアロースターは、サンフランシスコやブルックリン、

オーストラリアや北欧では、すでに根付いているサービス。

バリスタが理想的な焙煎を追求したり、料理人が食後のコーヒーを焙煎したりするなど、

新たなカルチャーが次々に生まれています。

私たちのシェアロースターが、新たなコーヒーカルチャーの発信地になることを願っています。

2018年中に一度は利用しようと思います。

ふらんによる勝手な評価

飲み物の品揃え : ★★★☆☆

スイーツメニューの品揃え :★☆☆☆☆

店内の広さ : ★★★★☆

立地の良さ : ★★★★☆

愛想の良さ・心配り : ★★★★★

心地よさ : ★★★★☆

価格 : ★★★☆☆

オシャレさ : ★★★★★

★が多いほど良いと感じています。上から目線。

中でゆっくり過ごす為の席はありません。

高めの机があるのみ。コンセプトが定まっています。

HOOPに潜入レポート

心斎橋駅から南船場エリアに向かって4分ほど歩くと

「Co imagine」と書かれている看板を発見。

この「Co imagine」というのがHOOPさんのコンセプトに繋がっている重要なキーワード。

コンセプトは「Co Imagine」、ともに想像し創造することです。

これまで繋がってきた人、これから出会う人が集い、

ライフスタイルをイノベーションする出来事が常に起きています。

昨日と同じは何ひとつとしてない、変わり続ける空間です。

HOOPさんは地下にある為、階段を下りていきます。

何だか秘密基地みたい。

この高さ2mぐらいあるのがドイツのプロバット社の焙煎機「Probatone 5」です。

→ プロバット社の焙煎機が良い事をまとめている記事

これが誰でも出来るようになるのだとか。1日本格コーヒー屋さんも可能。

地下1階にある「HOOP」さんでは

焙煎機、エスプレッソマシン、カッピングテーブルの他

プロジェクターやストーリーが分かる豆、アウトドア用の椅子以外

ほとんど何もない。

イベントやワークショップを開く人の為に、プロジェクターを設置したのだそう。

このカフェスペースには40人ぐらいの収容。50人となると少し狭く感じるとの事です。

「当店でコーヒーを通して、さまざまなネットワークをつくってほしい」

カフェというより、コーヒーをシェアする場所を作る。

普段意識低くしていますが、コーヒー1杯にどれだけの人が携わっているのか。

このコーヒー1杯、されど1杯をゆっくり味わって飲む。

→ HOOPさんの詳しいコンセプトが気になった方はこちらでチェック!

コンセプト「Co imagine」がイメージできるこのpic。

壁にあったので、思わず撮影してしまう。

ちなみに、メニューはとてもとてもシンプルです。

ストーリーを重視している「HOOP」さんなので、グラノーラあたりはどんなストーリーが出てくるのか。

 

↓インスタアカウントです。ブログより早くカフェ・スイーツ情報を更新。良ければフォローして下さい!

@hoop.coffee さんでは コーヒー焙煎が気軽に可能。 日本初のシェアロースターが南船場、心斎橋から4分の所にあります? ⇨シェアロースターとは? コーヒー焙煎機を時間貸しするサービス。 サンフランシスコやブルックリンなどではすでに根付いているサービスだそうです。 肥後橋のタカムラワイン&コーヒーロースターズのコーヒー事業立ち上げ責任者もいらっしゃる。 そんなHOOPさんはコーヒーを通じてプロセスに関わる人たちの物語を媒介しています。テーマは「コーヒーで世界中をつなげる」 コーヒー一杯入れるにも、淹れる人、豆を作る人、農園の人、その人たちの家族、コーヒーの木を育んだ自然、そして地球。 それぞれの物語があって、理解し合う。 人々の意識や感性を育んで、ライフスタイルのイノベーションを起こす。 とてもアツいコンセプトがあります。 「Co imagine」という言葉を大切にしています。 創造する前に、想像。 と、前訪れた時に1時間近くお話させて頂きました。 イベント会場としても利用して良いみたいで40人ぐらいなら窮屈せずに入るみいです。 もちろんお金はかかりますが、コーヒー焙煎体験がしたい方はいかがでしょうか? #hoop #hoopcoffee #大阪カフェ巡り #大阪カフェ部 #南船場カフェ #心斎橋カフェ #四ツ橋カフェ #南船場 #心斎橋 #四ツ橋 #カフェ巡り好きな人と繋がりたい #カフェ好きな人と繋がりたい #コーヒー好きな人と繋がりたい #日本初 #シェアロースター #coimagine #コーヒー焙煎 #タカムラワインコーヒーロースターズ #グラノーラ #probatone5 #焙煎体験 #ふらん #一人で入りやすい

ふらんさん(@furan0911)がシェアした投稿 –

以上、心斎橋・南船場にある「HOOP」も良かったです!また利用します!

シェアロースター利用についての情報・HOOPの口コミ

シェアロースターとは焙煎機を時間貸しするサービス。

コーヒー文化が発展しているサンフランシスコやブルックリン、オーストラリア、

北欧ではすでに根付いており、バリスタが自分の理想的な焙煎を追求したり、

料理人自身が食後のコーヒーを焙煎したりするなど、新たなカルチャーとして親しまれている。

ホームでは世界中の生産者やサプライヤーから仕入れる生豆や、

世界中のロースターが愛用するプロバット社の焙煎機(Probatone 5)、

ロースターの焙煎レシピを共有し、誰でも高品質なコーヒー豆を焙煎できる環境を提供する。

店内には焙煎機をはじめ、エスプレッソマシン、カッピングテーブルが置かれるほか、

世界中のコーヒーが楽しめるコーヒースタンドも設置。利用料金は1時間税別4,000円で、

利用客には自家焙煎したいコーヒー好き、レストランのシェフ、ベイカー、パティシエ、

アーティスト、クリエイターなどを想定している。コーヒーに限定しないイベント開催も定期的に行う。

■SERVICE

プロバット社のコーヒー焙煎機(Probatone 5)を時間貸しします。

初回スターターパック(焙煎クラス1時間 + 焙煎1時間)
10,800円

2回目以降
1時間 4,320円

・初回の方は、まずスターターパックを受講して頂きます。
・1時間で最大3回焙煎できます。
・1回に1〜4kgまで焙煎できます。
・生豆は1kg1,800円前後で販売しています。
・生豆の持ち込み可能です。
・購入された生豆を保管しておくこともできます。保管料金は購入金額の10%です。
・お支払いは当日現金でお願いします。

「体験」に対価を支払う人が増えてきていると思うので、まさに最先端。

心斎橋駅近くで、地下にあります。

迷うと思いきや、人通りの多い通りにあり、看板もおいてあるので、分かりやすいです。

ラテは香りも良くとても美味しかったです。

ブラックも美味しく、もともと珈琲が苦手でしたが、美味しくいただけるようになりました。

店内にはオシャレなイラストの壁紙があり、インスタ映えしそうです。

あと店員さんお二人も気さくで話しやすいです!

味もそうですが、空間を楽しみに行くのも良いのではないでしょうか。

商品もそうだけど、「この人だから行く」というのが良いですよね。

大阪南船場のにぎやかな場所にさりげなくある置き看板。

その看板がある脇の階段を下りて地下へと進むと現れるコーヒースタンド、HOOP COFFEE STAND。

アメリカからの直輸入のコーヒー豆と自家焙煎したコーヒー豆からドリップしてもらえるようで、

スタッフの方にお勧めを聞いて、ドリップしてもらいました。

さっそく出来上がったコーヒーは浅煎りで酸味を少し感じる味で、美味しく頂きました。

美味しいコーヒーを飲んだり、焙煎ができたり、そして、繁華街にありながらも

都会の喧騒を忘れさせてくれる空間はあたかも、自分自身の秘密基地を見つけたような感じです。

また、いろいろなコーヒーを飲みに行きたいなと思います。

地下にあるので何だか紹介したい場所!

HOOPのメニュー

コーヒー焙煎メニュー

■初回スターターパック 10800円

焙煎クラス1時間+焙煎1回

■(2回目以降)1時間 4320円

ドリンク・お菓子メニュー

■ドリップ 500円

■アメリカ―ノ 500円

■エスプレッソ 400円

■ラテ 500円

■コールドブリュー 800円

■オーガニックスムージー 600円

■グラノーラ 500円

■クッキー 300円

※税込の価格です。

お店の情報 HOOP

【営業時間】

平日 8:30~18:00

土日 10:00~18:00

【定休日】不定休

【電話番号】

【住所】

大阪市中央区南船場4-7-15

HOOPへのアクセス方法

大阪市営地下鉄御堂筋線 / 心斎橋駅 徒歩2分

大阪市営地下鉄四ツ橋筋線 / 四つ橋駅 徒歩6分

大阪市営地下鉄中央線 / 本町駅 徒歩9分

アクセスは良いのに、案外隠れ家。地下にあるというのも良いですね。

〇一言まとめ〇

2017年7月1日、日本初のコーヒー焙煎機を貸出する「シェアロースター」が

南船場・心斎橋の「HOOP」さんで利用できるようになりました。

コーヒーの自家焙煎をしようと思っていても、初期投資額も多く専門的な技術もいるので気軽な気持ちでは

なかなか始められない。

そんなコーヒー焙煎体験が、お手頃な価格で可能となるHOOPという場所。

ふらん
コーヒー好きの方・焙煎体験したい方は是非立ち寄ってみて下さい!!

この記事が参考になれば幸いです。

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください