砂糖不使用のアップルパイ!コーヒーが200円で飲めたりする、大阪南森町にあるジュリアン

大阪市カフェスイーツブロガーのふらん(@furafran)です。

ご訪問いただきありがとうございます。

私はこのカフェ・スイーツブログを運営しているので、

甘くする魔法のアイテム『砂糖』を摂取しないのは難しいです。(°Д°;)

コーヒーを淹れていたら『カフェインが入っていないのはあるか?』

スイーツを作っていたら『砂糖が入っていないのはあるか?』と聞く人もいますよね。

今回はパイ好きの方には特に朗報!

砂糖不使用のアップルパイ専門店『ジュリアン』が

南森町に2017年11月にオープンしていました!

カフェに行ってから日付が経ってしまいましたが、記事にしてみます。

砂糖不使用アップルパイ専門店!南森町近くにあるジュリアンとは?

→ お店のHPはこちら!

→ instagramページはこちら!

instagramページもHPもありますが、頻繁には更新していません。

臨時休業があるので、事前にinstagramで確認しておきましょう。

カリフォルニア州サンディエゴ北東部にある小さな田舎町、

リンゴの町として有名な「ジュリアン」

何度行っても、また行きたい!と思ってしまうほど素朴で素敵な場所。

そんな本場「ジュリアン」を感じられるアップルパイを砂糖不使用で丁寧につくりました。

 

ふらんによる勝手な格付け

飲み物の品揃え : ★★★★☆ 4.0

スイーツメニューの品揃え : ★★★☆☆ 2.5

店内の広さ : ★★☆☆☆ : 2.0

アクセス、入りやすさ : ★★★★☆ 4.0

愛想の良さ・心配り : ★★★☆☆ 3.0

価格 : ★★★★☆ : 3.5

予算 : 550円~850円

オシャレさ : ★★★★☆ 4.0

 

5.0は非常に優れている。3.0は比較して特に可もなく不可もなく。

1.0は優れていない。

 

天神橋筋商店街から少し東に進んだ所にある砂糖不使用のアップルパイ専門店『ジュリアン』さん。

駅から5分離れたこのカフェでは、一息つきたい時に落ち着く店内で過ごせます。

座席はなく、スタンドなのでサクッと利用するのにぴったり。

■1人での利用しやすさ

■ドリンクがリーズナブル

という点で個人的に、他のカフェより優れていると感じました。

ジュリアンに潜入レポート

南森町/大阪天満宮駅から徒歩5分程で到着するジュリアンさん。

スケルトンなので、カフェ店内の様子が見えます。

ジュリアンという店名の由来が、英語で書かれています。

カフェ店内に席はありません。

荷物をかけられるフックはついています。

私が訪れた日、昼過ぎでしたがすでに

いちじくアーモンドパイは売り切れていました(°Д°)

紅茶が180円、コーヒーが200円とドリンクがリーズナブルです。

 

先払いなので、商品を受け取ったらスタンド席で食べるのもよし。

テイクアウトするのもよし。

アップルパイはハーフサイズでも少し大きめです。

容器に入ったままなので、食べきれなかった場合でもテイクアウトが出来ます。

 

食べ終わったら、カウンター席の背後にゴミ入れがあります。

サクッと利用したい、砂糖不使用のアップルパイ専門店『ジュリアン』さんでした!

各サイトの口コミ情報

* 『Julian Apple Pie』 -砂糖不使用のアップルパイ専門店- 2017年11月OPEN!!🆕 オシャレでスタイリッシュな アップルパイ専門店!🍎✨ * 「カマンベールアップルパイ」は 表面のパイはサックサク、 りんごはとろとろシャリシャリ♪ * チーズの塩気が意外にマッチして めちゃくちゃ美味しかった‼😆 これは流行ること間違いなし! * #グルメ #大阪グルメ #大阪カフェ #南森町 #カフェ巡り #カフェ部 #カフェ飯 #カフェ活 #スイーツ #スイーツ巡り #スイーツ女子 #スイーツ男子 #スイーツ部 #スイーツ好き #sweets #アップルパイ #パイ #applepie #apple #julianapplepie #おいしい #チーズ #カマンベールチーズ #美味しい #りんご #リンゴ #林檎 #グルメ好きな人と繋がりたい #カフェ巡り好きな人と繋がりたい #カフェ好きな人と繋がりたい

けんけんの関西食べある記🍴さん(@osaka_gourmet_)がシェアした投稿 –

あまりinstagramで見つけられませんでした!

意外と知られていない!?

夜席の時間まで少しあったのでアップルパイ専門店のジュリアンさんへ。

イートインはスタンディングです、コーヒーなど税込200円。

アップルパイの、プレーンとクランブルはお持ち帰り、どちらも税込550円。夜食に頂く予定です。

隣では女子が、アップルパイにアイスクリーム乗せて貰って食べてます。

メチャ良い香り〜〜、食べたい!(笑) 夜が楽しみ。 帰宅後の写真もアップ。

ホームメイドの甘さ控えめなホッとする味でした。 ごちそうさまでした。

砂糖を使っていないので、甘さ控えめ。

昨年オープンしたアップルパイ専門店JULIANさんにテイクアウトで伺いました。

店内は細長く、とても綺麗でオシャレ!スタンディングで飲み物とアップルパイが楽しめます。

ショーケースにはアップルパイのみ!って専門店なので当たり前ですが、色んな種類があります。

ナチュラル、カマンベール、カスタード、キャラメルナッツなどなど。。。

ホールの半分がカットだそうで、我々はカスタードのカット650円をテイクアウトで購入。

早速自宅で頂きました。 りんごは青森のふじを使用してますが、酸味もありながら甘くて美味しい!

カスタードも程よい甘さがちょうど良かったです!

りんごといえば、青森。

変わったアップルパイが置いてあるのも、アップルパイ専門店ならではですね。

ジュリアンのドリンク・パイメニュー

――――ドリンク――――

■エスプレッソ 200円

■アイスコーヒー 200円

■ホットコーヒー 200円

■アイスカフェラテ 380円

■ホットカフェラテ 380円

■カプチーノ 380円

■アールグレイティー 180円

■アッサムティー 180円

■アイスティー 180円

■ミルクorレモン 20円

■ホットチョコレート 450円

■コカ・コーラ 150円

■ジンジャーエール 150円

■アイスミルク 150円

■スチームミルク 150円

■(トッピング)バニラアイス +100円

――――パイ――――

■ナチュラルパイ カット550円/ホール1050円

■クランブルパイ カット550円/ホール1050円

■キャラメルナッツパイ カット600円/ホール1180円

■カスタードパイ カット650円/ホール1280円

■いちじくアーモンドパイ カット650円/ホール1280円

■カマンベールパイ カット650円/ホール1280円

※6月8日現在の情報です。

※税込価格です。

※今後メニューが変動する可能性はあります。

お店の情報 ジュリアン

【営業時間】

11:00~20:00

【定休日】不定休

【電話番号】06-7708-7727

【住所】

大阪市北区紅梅町5-5

ジュリアンへのアクセス方法

JR東西線 / 大阪天満宮駅 徒歩3分

大阪メトロ谷町線 / 南森町駅 徒歩4分

JR環状線 / 天満駅 徒歩8分

他にも扇町駅から徒歩6分程と、アクセスは良いです。

〇一言まとめ〇

この記事が参考になれば幸いです。

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください