『居酒屋お探しですか?』のキャッチに対してたった一言いうだけで退ける方法とNGな一言

大阪市カフェスイーツブログを運営しているふらん(@furafran)です。

ご訪問いただきありがとうございます。

遊びに行ったり、買い物に行ったりする時に繁華街に出る事もありますよね。

大阪市で繁華街といえばキタと呼ばれる梅田周辺、ミナミと呼ばれる難波周辺。

夜に飲食店が多いエリアを歩いていると、一度は言われた事があるであろうこのセリフ。

『居酒屋お探しですか?』

ふらふら行く当てもなく居酒屋何かないかな、と歩いている割合ってどれだけなのか。

携帯一つですぐに調べる事ができるのに、どんな時代。

私はたまに、何かないかと歩きつつ飲食店を探している時はあります。

しかし、わざわざキャッチしてくるお店には行きません。

まだご存知ではない方もいらっしゃるかと思いますので、大阪市のHPから引用しています。

客引き行為等適正化重点地区及び客引き行為等禁止区域が平成26年10月27日付けで指定されました。(キタ地区、ミナミ地区)

罰則等

禁止区域において、指導、勧告及び命令に従わない場合は、5万円以下の過料が科されます。

規制の対象となるのは、客引き行為等の行為者のほか、客引き行為等をさせた店舗経営者や責任者、客引き行為等の受託専門業者等です。

また、命令に違反した場合、違反者の氏名及び住所(法人その他の団体にあっては、名称及び代表者の氏名並びに主たる事務所の所在地)、

店舗名称等の公表又は当該事業所が所在するビルの管理者等に対して公表事実の通知を行う場合があります。

→ 詳しくは大阪市のHPで確認。

 

なぜ、キャッチをする人がいるのか?

そもそも、なぜキャッチをしないといけないのか?

これらを考えた結果、多くの方が無視をするという選択をしている様に見受けられます。

それでも、一定数キャッチに乗る人がいるので無くなる事はないのでしょう。

 

性格によって、「話しかけられているから、無視はしたくない」という方もいらっしゃるかもしれません。

私が実際にいつも使っている一言と、NGな一言両方あるので紹介したいと思います。

『車で来ている』以外の一言

居酒屋といえば、食事もしますが特にお酒を勧めたい。

居酒屋でお酒を飲まず食事だけする方もいらっしゃいますが、

居酒屋で働いていた側からすると「お酒も頼んで欲しい」。

「車で来ている」と言っているのに、お酒をメインに取り扱う居酒屋をしつこく案内したらどうなるかは分かりますよね。

そんな訳で「車で来ている」と言えば退けられるみたいです。

しかし、この一言でも退けられます。

それは、『カレー食べたい』

 

私はこの一言で100%に近い高確率ですぐに退いてくれました。

思い返してみてください。

居酒屋にカレーはありますか?

名前の知られている大手チェーン店には、まず置いていません。

行きたくもなく、意味のない人に時間を使っても仕方がありません。

お互いの為なので、『カレー食べたい』で切り抜けましょう。

 

試したことがないのですが、居酒屋で高確率で置いていない物、

例えば牛カツとかを言ってみてもいいかも知れませんね。

平成29年6月1日より店舗等への立入調査や店舗名称等の公表を実施できることとし、

大阪市客引き行為等適正化指導員の体制を強化しました。

主な取り組み強化内容

・店舗等への立入調査の実施

・書類等の提出の要求

・関係人への質問

・公表内容の拡充(店舗名称の追加)

罰則

書類等の提出の要求や立入調査、関係人への質問において、次のことを行った場合は、5万円以下の過料が科されます。

・書類その他の物件の提出若しくは提示をせず、又は虚偽の物件の提出若しくは提示をした場合

・立入調査を拒み、妨げ、又は忌避した場合

・質問に対して答弁をせず、又は虚偽の答弁をした場合

→ 引用元:大阪市HP

友人と一緒に言った事があるNGな一言

大学生4回生の頃だったと思いますが

友人と特に目的もなく歩いていた時の事。

友人が『キャッチをしてこられたら地元感覚で、お疲れっす!と言えばいい』

まるで同業者のようになりすますとの事。

しかしある時『お疲れっす!』と言ったら

『なめとんのか』

と少しつきまとまれる事がありました。

人によってとらえ方はそれぞれなので、面倒くさい事になるのが嫌であれば

丁寧に、華麗に『カレー食べたい』『車で来ている』と伝えましょう。

 

最後にキャッチといっても2種類あります。

私服の場合と、制服を着ている場合。

制服を来ている場合、大手チェーン店が呼び込みという形で店の前で立っている事はあります。

どこの人か分かるので、場合によっては交渉しても良いと思います。

万が一面倒くさい事になれば店に言えばいいだけなので。

しかし、私服の場合は雇用関係がはっきりしていなく、どこのお店に連れていかれるか分かりません。

面倒くさい事になっても、どの店に言えばいいのか分かりません。

あくまで割合の話ですが、基本的には私服のキャッチには話に乗らないようにしましょう。

 

 

この記事が参考になれば幸いです。

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

愛すべきカフェ業界を盛り上げたい。 28歳、巷にいるカフェ巡り好きなカフェスイーツ男子。 大阪市に特化して330店舗以上突破。 グルメライターの仕事,カフェに携わるサービスや カフェオーナーとして活動中。 【経歴】 大手企業4年勤め退職→独立 今までやってきた事の学びやトラブルなどの 記事も混ぜていきます。 ↓ブログを始めた3つの理由 https://wp.me/p8pzTi-qT