【告知】9月中旬に私がオーナーのカフェ『アカデミーカフェ』を松屋町駅徒歩1分でプレオープン

大阪市カフェスイーツマニアのふらん(@furafran)です。

ご訪問いただきありがとうございます。

ブログではほとんど告知していませんでしたが

毎週木曜日、JR芦原橋駅徒歩2分のソルトバレーさんで10:30~19:00

炭酸ドリンク中心のカフェ営業をしています。

8月は23日(木)と30日(木)です。

8月30日(木)で芦原橋でのカフェは休止します。

ソルトバレーさんはレンタルスペースです。

→ ソルトバレーとは?

週末になると基本的に何かしらのイベントを行っています。

夜間利用も出来るので、平日でも変わらず稼働しています。

ちなみに水曜日にも別の方がカフェ営業をされていて、ランチが大人気です。

 

4月に独立後はすぐには、固定店舗は構えるつもりはありませんでした。

しかし、状況が変わり9月中旬に心斎橋駅から2駅の松屋町駅。

ここから徒歩1分の『練』という所に『アカデミーカフェ』が入る事になりました。

この『練』にはエクチュアさんが老舗のチョコレート店が入っているという事で有名です。

まず初めにコンセプト、そしてどんなカフェなのかを記事にします。

アカデミーカフェのコンセプト

『好き』を追求→伸ばす事のできるキッカケづくりを提供します。

今、自分の時間を売る『タイムバンク』『タイムチケット』

自分のスキルを売る『ココナラ』『ストリートアカデミー』など。

私も使ったことはありますが

①インターネットでのマッチングなので当然知らない人の状態から始まる。

②どれが良いかがいいね数やレビュー数等で弱肉強食になりがち。

③情報が多すぎて、一目で分かりにくい。

これらの理由から、現実であるとしたら今挙げた3つの理由は解消したいと考えました。

そこで、

①基本的には私が知っている状態

②独自の価格設定(主観+客観評価)

③空間に入ったらすぐに分かる壁掛け・スキル本のシステム

メインターゲットは『これから色々と試していきたい人』

最初は自分の実力がどんなものか分からない。

気軽に試せる場所として、小規模のイベントであれば場所代も私の同意があれば無料にします。

何でも試してみて、3日で飽きたら辞めても良い。

嫌々続けるのは非効率的だと考えています。

私は炭酸ドリンクやブログ、instagramでの発信などは好きで続けているので、今後もする予定です。

『この人と、この人が組んだら面白い事が生まれそう』というのも好きなので

そういったキッカケづくりの活動もよくしています。

『好き』を追求→伸ばす事のできるキッカケづくりを提供したいと思った理由

大学生時代に、『自己分析しろ』とか『好きなことは何?』などと言われたりしました。

当時の自分を振り返ってみても、特別何かに熱中している事はありませんでした。

最近は『やりたい事を仕事にする!』というのがとても多くなってきています。

とはいうもののやりたい事って何?

そんな事を言われてもと悩んでいました。

7月にこんな記事を書きました。

「物事をしたいかしたくないかが明確ではない、分からないと迷っている時はする量が足りていないだけ」

今振り返ってみるとする量が全然足りていなかったと思います。

何で自分は何も出来ないんだろうと自分自身を責めた事もありました。

英語を学び始めよう、バリスタになる為にコーヒーを淹れ始めてみよう、お菓子を作ってみようなど。

これらは私の事ではありませんが、需要と供給がマッチした時に成立します。

英語を教える人・学ぶ人がいて成立する。お菓子を作る人と食べる人がいて成立する。

私がカフェ巡りをしているとそこでは料理教室・陶芸教室をしていたり

時々英会話を教えていますという事がありました。

『自分の感覚も大事に』という事であれば

私は何だか敷居が高いと感じました。

新しい事を始める時は、エネルギーが必要です。

余裕があったり、深い興味を示さないとなかなか動けません。

今年3月、退職月にピアノバーに行った時にピアノをしたい!と思いましたが

結局買う動作まではしなかったです。

ピアノを買うという動作、部屋のどこに置くのか、いつでも弾けるのか。

練習する時間は取れるのかなどと考え、実現しませんでした。

ということはそこまで深い興味を示した訳ではなく一時的にやってみて、その後熱が冷めたとも解釈できます。

社会にはしたい仕事をしている人としたくはない仕事をしている人もいます。

両方が必要なのは重々承知で、『したい仕事をしている人』は自分を磨いていって

『したくはない仕事をしている人』は楽しみを見つける事ができればいいと思っています。

あくまで割合の高さの話ですが、『したくはない仕事をしている人』に聞くと

休日に好きな事に没頭して活発な方はあまりいないと思います。

 

私は大学生の時に『身体が全然動かなくなって、後悔したことは何?』と聞くと

『自分がしたいなと思ったことが出来なくなった事、~しておけばよかったかな』

~したかったなと後悔している人の割合が高かったです。

もちろん例外もいらっしゃいますが、

本当にしたいなと思ったことをその時にしなかったら、将来後悔するのは絶対嫌だ

そう感じました。

とはいっても、現状の仕組みだと難しそう。

新しい事に挑戦するハードルが高すぎる。

今は『1日店長』というお店も少しずつ増えてきました。

それに伴って場所を貸すビジネスが増えてきました。

私は、新しい事に挑戦しやすい環境や仕組みを作ってしまおうと考えました。

自分がずっと悩んでいた事だったから。

終わりを思い描くところから始める

→ 7つの習慣についてまとめた記事

引用してきました。

①自分が大切にしたい価値観を認識する

(誠実でありたい、思いやりがある、他人に貢献したいなど)

②自分の役割を整理する

(夫、父親、息子、兄弟、上司、部下、友人など)

③それぞれの役割で実現したいあり方を書き出す

(夫・・・私は夫として妻に誠実でありたい、父親・・・私は父親として子どもたちがワクワク生きる喜びを得る事に貢献したいなど)

④文章として整え、定期的に見直す

私の場合は

①引用に書いている事がそのまんまです。他人に貢献したいという欲求もあります。

②個人

③私は一個人として関わる人に誠実でありたい、周りの人が日々を楽しく生きている人達で固めたい、そのパワーで少しずつ影響の輪を広げていきたい

何とかなるというより、何とかする。

確実に不可能だと思わない限り、したいと思ったことはどんどんしていってもいいと思います。

それで、飽きても次の事に挑戦したらいい。

①炭酸ドリンク中心のカフェ

去年から少しずつ夏の時期は創作ソーダのメニューが出てきて

今年は大手メーカーも強炭酸のペットボトルを出したりと

少しずつ炭酸が広がってきたのかと感じています。

大阪市内のカフェを240店舗以上巡りましたが、

私の知る限り炭酸に特化したカフェはまずなかったので

私が作ってしまおうと考えました。

誰もしなかったという事は壁があるのかもしれませんが、挑戦していきたいです。

 

イベント出店ではなかなか提供する事が難しい

フルーツを使った炭酸ドリンクも提供する予定です。

②自分のスキルを教える、学べる場所のキッカケづくり

最近何かを行うためのレンタルスペースをビジネスに出来る『スペースマーケット』というのもあります。

私の所ではカフェという形態なのでこじんまりとしたスペースではありますが

他に迷惑をかけない範囲であれば、場所代を無料にします。

(私の同意が必要、好き勝手されても困ります)

元々、固定店舗を構える経緯も、この理由が強かったから。

こういう事が出来るけれど、その場所や機会があまりない。

独立したてで、どこから仕事を取ってきたらいいか分からない。

私も独立して期間が短いのですが、独立しているという似たような人たちに囲まれたのかも知れません。

 

場所だけあっても、環境が整っていないと実力も発揮しにくい。

リラックスできるように、美味しいドリンクやお菓子などは提供していきます。

以下は募集途中の話です。

独立したてとか、インターネット上でのサイトが難しくてという方にはオススメかもしれません。

随時instagramページや開設して間もないFacebookページで告知していきますので

興味のある方はチェックしてみて下さい。

お店の情報 アカデミーカフェ

【営業時間】

11:00~19:00

【定休日】水曜日・その他不定休

【電話番号】

【住所】

大阪市中央区谷町6-17-43

アカデミーカフェへのアクセス方法

大阪メトロ長堀鶴見緑地線 / 松屋町駅 徒歩1分

大阪メトロ谷町線 / 谷町六丁目駅 徒歩5分

大阪メトロ長堀鶴見緑地線 / 長堀橋駅 徒歩9分

※GoogleMapに登録されるまで同じ敷地内のエクチュアさんを目印にします。

 

いかがでしたでしょうか。

今後もカフェ巡りは好きでしている事なので、隙間隙間で続けて発信していく予定です。

プレオープンは9月中旬。

9月5日(水)にプレオープン日を告知します。

何名のファンがいらっしゃるのか分かりませんが、是非チェックして下さい!

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください