賞味期限切れの食品を販売!?2019年4月オープンの玉川にある『eco eat』

大阪市カフェスイーツマニアのふらん(@furafran)です。

ご訪問いただきありがとうございます。

最近ほとんどカフェに行っていません。

5月オープンのお店も何軒かあるみたいで、そこは当月中に、と思っています。

今回もカフェ記事ではありませんが、大阪市の話題スポットという事で

まだまだ認知されていないと思うので記事にしてみます。

 

社会貢献活動の1つ、CSR・環境活動に廃棄物の削減があります。

食品ロスの問題はよく話題にもあがり、

飲食店であればフードパスポートというサービスも出来ました。

そして、一般のスーパーでは賞味期限切れの食品を見たことがありませんが

賞味期限切れの食品を取り扱うお店が大阪の玉川駅近くに出来ました(°Д°)

最大99.6%オフという食品もあると聞いて、これは大阪に住んでいる者として行かずにはいられない!?

 

賞味期限切れの物を販売している、eco eatとは?

→ お店のHPはこちら!

2019年4月13日に、玉川駅の近くにオープンしたばかりの

賞味期限切れの食品や賞味期限間近の食品を中心に販売しているeco eat。

割引率は食品によって異なりますが、定価の99,6%オフで買えてしまう食品も。

1000円以上で1円の商品があるスーパー玉出もびっくり?(°Д°)

消費期限と賞味期限の違い

念のために書いておきますが、「消費期限」と「賞味期限」は全く意味が違います。

消費期限の定義はこちらです。

袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで、

「安全に食べられる期限」のこと。

引用元:農林水産省

生鮮品に多く、例えば牛乳なんかは期限が過ぎるともう飲めた物じゃありません。

賞味期限の定義はこちらです。

袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで、

「品質が変わらずにおいしく食べられる期限」のこと。

引用元:農林水産省

つまり、賞味期限が過ぎていてもすぐに食べられなくなる訳ではないという事です。

例えば調味料。1日過ぎたからといって、使ってみたら特に変わらない経験をされた方はいらっしゃると思います。

こんな説もあるみたいです。

メーカーは食品を販売する前にいつまでもつか検査・試験し、「安全に食べられる日数を設定する」そうです。

食用に不適、食べられるけど製品としては不適(色が悪い、においがするなど)とされる期間を出し

その日数に0.7ないしは0.8をかけ、それを賞味期限にしていると言われています。

7か月後が賞味期限だとしたら、実際は10か月は何とか大丈夫という解釈も出来ます。

eco eatに潜入レポート

玉川駅ってどこだっけ?という方。

大阪メトロ千日前線『野田阪神』『阿波座』の間の駅です。

JR環状線『野田』駅からも近いです。

玉川駅から路地に入った所にフードロス削減ショップ『eco eat』が

2019年4月13日にオープンしました。

こちらでも、賞味期限と消費期限の違いが書かれていました!

さて、早速店内に。

(店主さんと少しだけ会話が出来ました。ブログに書いても良いとの事でした)

25円+消費税で買えるなんて、いきなりついで買いの誘惑。。

結構在庫があります。

これが今までロスになっていたのもあるという事。

単純に、250mlの飲み物10円って破格ですよね。

しかもココナッツミルク。

嘘やろ!?

これも買いそうになりました。

あの、もうおかしいですよね。

夕張メロンゼリー3つで540円+税で販売しているのに

少し賞味期限が過ぎただけで、4つ180円+税。

今までは捨てられていたのもあると考えると、

私は結構ケチな所もあるので「もったいない」と感じてしまいます。

店主さんにもオススメされたので、買いました!

『凍らせて、シャーベットにするとうまいよ』と店主。

ギフトの割引は、自分にギフトならありかもです。つまりただのご褒美。

 

 

 

 

eco eatの口コミ情報

賞味期限が近い商品、賞味期限が切れた商品(賞味期限が切れていても、消費期限が切れていなければ健康上の問題はありません)

を安く販売しているスーパー。 半分くらいの商品は非常に安い。

家が近くて運搬に問題なければ買い占めたいくらいに。 残り半分は普通のスーパーとさほどかわりの無い値段。

それでも安いですが。 日によって変わるのかもしれませんが、商品の種類が少なかったのは微妙なポイント。

同じ商品が広くない店内の2~3箇所に置いてあることも。

でもとにかく一部の商品は異常なほど安いですし、見たことの無い 面白そうな商品もいくつかありました。(買いました)

近くに住んでいる方ならば、一度足を運んでみるのは、良い経験ではないでしょうか。

営業時間が10:30~18:30、朝一番とか仕事終わりに行くのは難しそうですが

行く価値あり。

2019/5/2 テレビで見て、来たのだが、全体的に元値の半額以下であるためついつい財布の口が緩んでしまう。

品揃えがよくなるとさらによし。まあ、品揃えがよくないほうが地球的にいいのかもしれないが、、

食品ロス削減に貢献したい人、賞味期限はあまり気にしない人にとってはオススメだと思う。

ついで買いに注意!といいつつ自分も買う可能性高い。

 

View this post on Instagram

 

💚私にできる地球🌏への小さな愛💚 4割引の食材を購入しました💚 食品ロスを減らしお財布にも優しい💚 感謝いたします🙏 賞味期限過ぎてもすぐに食べられなくなるわけではないと何かで読んだことがあります。 13日大阪福島で(廃棄される食品を少しでも減らしたい)と言う思いで、賞味期限切れや賞味期限間近の食品だけを扱う専門店が開店しています⭐︎ 💚eco eat玉川店💚 是非伺いたいと思っています💚 💚エメラルド〜伴侶との死別家族交流会愛と癒しの集いin岡山〜のホームページを立ち上げました💚 💚エメラルドに集う方々との交流会で癒され、これから先の人生に生きがいや楽しみを見つける場所になればこれほど幸いな事はございません💚 💚エメラルドには閉じた心を開き解放する愛と癒しの力が秘められております💚 #地球 #4割引 #食品ロス #廃棄 #もったいない #賞味期限 #ecoeat #愛 #愛と癒し #愛のダダ漏れ #エメラルド #emerald #岡山 #死別 #交流会 #天国 #神様 #天使様 #ありがとうございます

エメラルドさん(@emerald.aitoiyashi)がシェアした投稿 –

instagramの投稿は少ない。

 

お店の情報 eco eat

【営業時間】10:30~18:30

【定休日】無

【電話番号】090-1154-5036

【住所】大阪市福島区玉川4-12-3

eco eatへのアクセス方法

大阪メトロ千日前線 / 玉川駅 徒歩2分

JR環状線 / 野田駅 徒歩3分

電車でのアクセスも良好ですが、自転車でぷらぷらと訪れるのも良いと思います。

近くには大阪名物10円自販機もありますね!

→ 10円自販機の記事

eco eat まとめ

■賞味期限切れの食品を中心に販売している玉川駅近くの店舗

■一般のスーパーと変わらない品物もある

■食品だけじゃなく、スプレーでも1800円→180円という奇跡

■10:30~18:30という営業時間の為、朝一と夜しか動けない人にはなかなか行けない

■定休日は無。お盆と年末年始は一部休業との事。

 

いかがでしたでしょうか。

この記事が誰かの参考になれば幸いです。

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください