大阪唯一?ミナミにある白玉専門店「しらたま」に裏切られた話

こんばんは、ふらんです。

1年前はチョコレートケーキばかり食べていたのに

今年は和スイーツも半分ぐらい行く様になりました。(^-^;)

皆さんは「白玉」と聞いてどんなイメージをされますか?

もちもちとしていて、白っぽい見た目。

まさかの色鮮やか。

今回はそんな白玉専門店「しらたま」が

ミナミの中心の街「難波」から徒歩数分に出来ていました!

気になったら全部足を運ぶスタイル。

良い意味で期待を裏切られた、しらたまについて紹介したいと思います~!!(・∀・)

 

ビジュアル抜群!インスタでも話題のソビノワとは?

→ Twitterで最新情報をチェック!!

→  グルメアプリ「Retty」での口コミはこちら!

お店のHPはないので、基本的にTwitterページを定期的に更新されています!^^

ふらんによる勝手な格付け

品揃え :  ★★★★★

店内の広さ : ★★★★☆

アクセス、入りやすさ : ★★★★☆

フォトジェニック度 : ★★★★★

価格 : ★★★☆☆

オシャレさ : ★★★★☆

総合 : ★★★★☆

しらたまは路地にあり思わず見逃してしまいそうな場所ですが、

3階という事もあり隠れ家カフェ・個性カフェが好きな方にオススメですね!

しらたまに潜入レポート

高島屋の対面の路地、ロフトと無印が入っているビルから

南に1本路地に入った所を少し進んでいくと

こんな感じの入り口がある雑居ビルが見つかります。

画像の通り、3階にしらたまがあります。

他店の幟があるけれど、何とか目立つ?

階段を上って3階まで行くと

たくさんのしらたまが飾られている!!

思わずテイクアウトして浮かべたい。

遊び心あるのが良い・w・

これはお店に置いているのか!?

紙面でのメニューが扉の前に貼られています。

休日は行列が出来るみたいです。

ようやく入り口が見えてきました。

外から、中の様子が分かりにくい。(゜Д゜;)

とりあえず、入るしかない!

扉を開けようとした瞬間に

ご夫婦で営業されているのが一目で分かったので

様子をうかがう事なく入れました!

しらたまは最初に注文して、後から空いている席に行く

前払い制です。

2人席が5テーブルと最大10人。

すぐ食べられるものでもないのですが、混雑している場合は

60分制の札が置いていました。

待つこと数分、先に今どきのオシャレカフェにはあまりお店に置いていない

バナナオーレを注文。

業務用とは思われますが、想像通りの味。

そして、おまちかねのしらたま!

色鮮やかすぎたしらたま達。

もちもちしていて、日本茶なんかと合わせたら最高ですね!!

あんことか生クリームの他、画像に一部しか映っていませんが

もなかと、しらたまの下にきな粉。

とても多かったですよ。ええ。

(きな粉は余りました)

和菓子をこんなに食べる若者はいらっしゃるのでしょうか??

私が知る限り、大阪に他に白玉専門店はないと思いますので、

もちもちした和菓子が食べたくなったら「しらたま」に行ってみて下さい\(^0^)/

 

~各サイトの口コミ~

店がごちゃっとした、路地裏のビルの3階にあります。ちょっと迷っちゃいましたw
お店入るとすぐにカウンターがあるので、そこで、お目当てのカラフル白玉とセットのジャスミンティーを先に注文&会計。店員さんが席に案内&品を席まで持ってきてくれます。水や箸などはセルフサービス。

先に持ってきてくれるジャスミンティーを飲みつつ待ちます…。
見た目の可愛さにテンション上がるね♪
結構ボリューミィ!味は、普通においしいです。店員さんにセルフで黒蜜もどうぞと言われたけど、たっぷりのきな粉、ホイップ、餡子2種にアイスもつくからパスしました~。でも、風味も違ってくるからやっぱりかけた方がよかったかな。

口直しの塩昆布がありがたい(*´∀`*)

塩昆布に触れていませんでしたが、良い仕事してます。笑

開店して間もない時間にもかかわらずお客さんはいっぱいでした。フレンドリーな店員さんに促され入店後カウンターでオーダーしてから着席。
待つこと10分ほどで彩り鮮やかな白玉が運ばれてきました〜«٩(*´ ꒳ `*)۶出来立てホカホカで湯気が立った6色のカラフルな白玉!きな粉、生クリーム、あずき、抹茶あずき、塩昆布が添えられててどの色からどのように食べようか目移りします(n´v`n)
もちろん、どれもほわほわ柔らかくておいしいです❤︎でも量が多い。一つの白玉が大きい栗ぐらいのサイズだからさすがに6つを一度には箸休めがあっても難しかったです…!

女性の方はおやつというより昼食でも良いかも知れません。(゜Д゜)

○しらたまの主なメニュー○

■カラフル白玉 1020円

■チョコ白玉 1020円

きなこ白玉 850円

抹茶白玉 740円

ココア白玉 740円

etc…

白玉マニアになれるラインナップ。

○お店の情報 しらたま○

【営業時間】

12:00~19:00

定休日:木曜日

電話番号06-6641-1700

定休日情報はソビノワのFacebookページで確認できます!

住所:大阪市中央区難波千日前13-18 丸和ビル 3F

しらたまのアクセス方法

南海本線 / 難波駅(中央口(南海)) 徒歩2分

南海高野線(りんかんサンライン) / 難波駅(中央口(南海)) 徒歩2分

近鉄難波線 / 大阪難波駅(出入口3) 徒歩4分

○一言まとめ○

大阪唯一かもしれない、しらたま専門店がミナミの中心部「難波」から徒歩数分にありました!

難波で和菓子を食べたくなったら、この機会にしらたまに行ってみてはいかがでしょうか!!

この記事が参考になれば幸いです。