姉妹で焼いている人気のアメリカ焼菓子カフェ、天満橋にあるボニーズベイクショップ

大阪市カフェスイーツブロガーのふらん(@furafran)です。

ご訪問いただきありがとうございます。

天満橋~谷町四丁目エリアは焼き菓子屋さんが多いですが、

行こうと思いつつ行けていなかったボニーズベイクショップに先日、ようやく行けました!

ボニーズベイクショップさんは大阪のアメリカの焼き菓子のカフェです。

ちなみに、斜向かいには同じ焼き菓子カフェのtawanicoさんもあります。

焼き菓子だけで数店舗もありますが、焼き菓子好きな方は一度チェックしてみて下さい!

アメリカの焼菓子カフェ、天満橋にあるボニーズベイクショップとは?

→ お店のHPはこちら!

→ instagramページはこちら!

基本的にはinstagramページで営業状態を確認して下さい!

HPでも、メニューから本日の焼き菓子を確認できます\(^0^)/

夜限定で完全予約制のデザートコースもあります。

完全予約制イートイン限定夜イベントBonny’s Nightの開催日は5月27(日)ですが、ご予約は5月24日(木)の18時より20時までで受付致します。 お席がまだ残っている場合は、翌日の25日(金)の18時よりまた受付致します。 受付の際には、16時半の回か、19時半の回のどちらをご希望かと、人数をお伝え下さい。 そして、第3の皿のメインをケークサレかガレットのどちらにされるかも決めていただきますので、予め下記のメニューをご参照の上決めてご予約いただけると助かります。 申し訳ございませんがキャンセルはできません、ご了承下さい。 ⚠お席満了になりました。ありがとうございます⚠ / / ☆Bonny’s Nightのラインナップ☆ 1の皿 ☆柚香と青柚子とブルーベリーの大人のフロート 徳島の柚香果汁と青柚子ピールでとっても爽やかなソルベとブルーベリージャムをイタリアのスパークリング、プロセッコで割って。 ※炭酸水への変更できます※ 2の皿 ☆フェタチーズムースと苺のスープ 甘酸っぱいいちごのスープに浮かべた塩気のあるフェタチーズムースは白ワインやスパークリングとの相性抜群です。 こちらもサイズは小さめになっております。 3の皿 お惣菜の皿 ずっと甘いものと冷たいものでは疲れてしまうので、ここらで温かくて塩味のものを。 こちらはメインをケークサレか、ガレットかお選び下さい。 ☆サーモンとディルと淡路島レモンのグリエールチーズケークサレ or ☆淡路島飴色玉ねぎとチキンとグリエールチーズのガレット、ルッコラとセリ、人参とパイナップルのピュレ添え サイドにはどちらにもサラダとメープルベーコンデーツ付き 4の皿 ☆上勝晩茶と柑橘のパフェ 味わいとしては、柑橘パーティー的な。 甘夏や鳴門オレンジなどの柑橘をマリネしたり、そのままフレッシュで入れたり、ソースにしたり。 そこに、ビールとカカオの要素、そして徳島の上勝町の名産である、上勝晩茶のジェラートを乗せます。 いろんな香りの詰まった大人のパフェです!(≧∀≦) 5の皿 ☆小菓子詰め合わせプレート まだ点数は完全に決めてはおりませんが、軽いものも合わせると6,7種?くらいはあるかと思います。 こちらは一つはチーズに自家製鳴門オレンジマーマレードがけになります。 それ以外のお菓子は全てお持ち帰りしていただいて大丈夫です。 お腹に余裕がない方はお包み致しますのでお申し付け下さい。 / 価格は1コース、税抜き¥3703(税込み¥4000)となります。 皆さまに1ドリンクオーダーしていただきます。 ドリンクはワイン(神戸のジェロボアムの安藤さんセレクト)を多めに取り揃えております♪ ビールがお好みの方はハイネケンをご用意しております。 もちろんソフトドリンクもご用意しております。 ドリンクは2杯目からは100円引き、コーヒー、紅茶は50円引きになります。 #ボニーズベイクショップ #bonnysbakeshop #sodafloat #完全予約制 #ワイン #お酒とスイーツ

Bonny’s Bake Shopさん(@bonnys.bake.shop)がシェアした投稿 –

一回、行ってみたい。\(^0^)/

ふらんによる勝手な格付け

飲み物の品揃え : ★★★★☆ 4.0

スイーツメニューの品揃え : ★★★★☆ 4.0

店内の広さ : ★★☆☆☆ 2.0

アクセス、入りやすさ : ★★★★☆ 4.0

愛想の良さ・心配り : ★★★★☆ 4.0

価格 : ★★★★☆ 4.0

予算 : 500円~1000円

オシャレさ : ★★★★☆ 4.0

 

5.0は非常に優れている。3.0は比較して特に可もなく不可もなく。

1.0は優れていない。

 

アメリカの焼き菓子に特化した、姉妹で営業されているボニーズベイクショップさん。

テイクアウトされる方・取り置きされる方が多いイメージです。

■比較的リーズナブル

■普段使いしやすいカフェ

という所で他カフェより特に優れていると感じます。

ボニーズベイクショップに潜入レポート

天満橋駅と谷町四丁目駅の間らへんにあります。

ちなみに、前面道路を徒歩5分圏内で東西に歩くとボニーズベイクショップさんも含め

3店舗も焼き菓子屋さんがあります。

営業していたら、この看板が出ています。

外にはテラス席もあります。

焼き菓子はショーケース、

ドリンクはブラックボードに書かれています。

水はセルフサービスです。

店内はカウンター席が4席のみ。

一回イートイン利用すると、1時間ぐらいは滞在してしまいそうになるので

回転率は決して良くありませんのでご注意を(°Д°)

結構大きめの焼き菓子!(°Д°)

季節の果物を使った焼き菓子まで幅広く。

アメリカの焼き菓子という事で

チェリーパイとエッグクリームを注文。

エッグクリームとは、チョコレートドリンクに微炭酸を加えたドリンク。

カフェ巡りをしていても、なかなかメニューにない珍しいドリンクです。

季節のフルーツ「キウイ」を使ったマフィン。

こちらも美味しそうですね!!

ボニーズベイクショップさんは、天満橋エリアでリーズナブルに焼き菓子を楽しめるカフェでした\(^0^)/

各サイトの口コミ情報

これも美味しそう。

本当に大好きなお店です。日替わりのアメリカンベイクドスイーツをころころとおいています。

いつも購入の際に美味しい食べ方を教えてくれるお姉さん。

フルーティーなブルーベリーやチェリーがたっぷり入ったマフィンや、

果物のお酒をふんだんに使ったベイクドケーキ、ベーシックなカスタードやりんごのパイなど。

ホームページで告知しているのでそれを見るだけでも楽しいです。

ホームページを律儀に更新しているカフェはあまりないですね!

幸せの甘い匂いに満たされたこじんまりとしたショップ。

丁寧に作られたことがわかる甘さ控えめのアメリカンな焼き菓子が本当に美味しい。

オーナーさんも話しやすい人柄で通いたくなるお店。お取り置きもできる時があるので慌てていかなくても良いところが好きです。

食べたいお菓子があれば、事前に取り置きしにいくのが良さそうです!

パイ!と思って来店しましたが、パイの種類はさほどなかったです。残念。

変わったお菓子や焼き菓子は幅広くあるので行ってみてのお楽しみで行くのもいいかもしれません。

客はけが悪くイートインが店内に四席、テーブル席は外のみなので冬場のイートインはタイミング見計らって下さい。

ホットドッグもあり。味付けはセルフ。

焼き菓子を満遍なく置いていますが、パイはなさそうです。(°Д°)

ボニーズベイクショップのスイーツ・ドリンクメニュー

――――――スイーツ――――

■上勝晩茶と鳴門オレンジのケーキ 440円

■ドライチェリーとチョコチップのフラップジャック 240円

■ブラウニー 260円

■キャロットカップケーキ 330円

――――ドリンク――――

■アイスコーヒー 340円

■ブレンドコーヒー 340円

■エスプレッソ 300円

■カフェラテ 420円

■フレーバーラテ 470円

■カフェ・モカ 500円

■チョコバナナ・ラテ 550円

■アールグレイティー 400円

■オレンジアイスティー 500円

■オーガニックルイボスティー 470円

■ハーブティー 470円

■エッグクリーム 550円

■ルートビアフロート 570円

■自家製ホットジンジャーエール 550円

■瓶入り有機アップルジュース 500円

■オレンジジュース 400円

■ジンジャーエール 360円

■イタリアンソーダ各種 420円

■ほうじ茶ラテ 550円

etc…

※5月23日現在の情報です。

※今後メニューが変動する可能性はあります。

お店の情報 ボニーズベイクショップ

【営業時間】

12:00~18:00

【定休日】月曜・火曜他不定休

【電話番号】06-6360-9266

【住所】

大阪市中央区大手通2-1-1

ボニーズベイクショップへのアクセス方法

大阪メトロ谷町線 / 天満橋駅 徒歩7分

大阪メトロ谷町線 / 谷町四丁目駅 徒歩8分

大阪メトロ堺筋線 / 堺筋本町駅 徒歩12分

最近書いた「雨音」さんと同じく駅からは少し離れていて、住宅街の中にぽつんとある

隠れ家カフェです。最寄り駅が複数あります。

〇一言まとめ〇

売り切れだったり、動ける日に行けず 最近ようやく行けました💡 ボニーズベイクショップさん 🍰チェリーパイ 🍰国産キウイとカスタードのマフィン ☕エッグ・クリーム ☕カフェラテ ・ 天満橋の焼き菓子カフェです。 斜向かいにタワニコさんもあります!✨ この日は雨で13時前に到着しました。 一番乗り! その後、取り置きされていた方だったりテイクアウト利用される方が続々と入ってこられました😊 ショーケースを見ていると どれも美味しそう!! 悩んだあげく、普段あまり食べない物💡 エッグ・クリームとは何!? チョコレートミルクに微炭酸を加えた飲み物みたいです😰 結構美味しい。 営業時間もあまり長くありませんが、北浜に続き 天満橋だけでもカフェ巡りできますね!! おいしゅうございました😄✋

ふらん / 大阪カフェスイーツブロガーさん(@furan0911)がシェアした投稿 –

この記事が参考になれば幸いです。

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください