素材にこだわる、中崎町のやさしいスイーツ工房Douceur(ドゥサール)がオススメ!

こんばんは、ふらんです!

このブログは、大阪市内のオススメスイーツ・一人で入りやすいカフェのみを

ひたすら書いています。

大阪市の中でも歩いていて、発見が多い中崎町エリア。

気付かないうちに新しいお店が出来ていたりすることも多いですよね。

そんな中崎町に、気になる店名を発見!!

「やさしいスイーツ工房Douceur」

やさしいって何!?

胃なのか見た目なのか、それとも食感なのか。

後、こちらのスイーツ工房Douceurは月~水まで3日間休みです。

カフェ店は店主も好きで営業しているイメージで

あまり休まない気がします。

そんな中での毎週3日間休み!!

個人的には好感を持てます。

実際に行ってみたので、記事にしてみます。(・∀・)

素材にこだわるスイーツ店、Douceur(ドゥサール)とは?

➔ DouceurのHPはこちら!

→ Facebookページもあります!!

➔ グルメアプリ「Retty」での口コミはこちら!

添加物が少なく、最大限国産にこだわっているみたいです!

ふらんによる勝手な評価

品揃え :  ★★★★☆

店内の広さ : ★★★★☆

アクセス、入りやすさ : ★★★★★

隠れ家度 : ★★★★☆

価格 : ★★★☆☆

オシャレさ : ★★★★☆

総合 : ★★★★☆

とにかく梅田からでも徒歩圏内、路地にある為に一人でも入りやすい!

オープン直後が狙い目です!^^

Douceur(ドゥサール)に潜入レポート

中崎町駅からは徒歩2,3分。

この界隈でランチが人気のフレンチ食堂セルクル。すぐ近くですね。

中崎町らしい(?)、中を改装しているのを想像しながら店舗に入る。

ガラス張りではなかったので、外からでは中の様子は確認しづらいです。

反射きつ!(゜Д゜;)

まだまだ残暑が厳しいこの季節、右上のグラスデザートとやらが人気みたいです。

中に入ると笑顔で出迎えられました!

先にレジで注文して、会計は帰り際に支払うとの事。

注文してから、2階に上がり窓際にあるカウンター席に。

2階がカフェスペースですが、こじんまりとした空間です!

オープン直後に行ったので貸切状態!\(^0^)/

この後、14時手前になるとほとんど席が埋まってしまいました。

各テーブルに手作りのメニュー表も置かれていました。これは良い。

デザートグラス、メロンと桃のソルベ。

この果物多い、甘さ控えめ、暑さを凌げる、見た目にインパクト有の

攻守揃ったデザートソルベです。・w・

ソルベという事もあり、食後の口直しにぴったり!!

そこまで甘くなかったので、甘い物が苦手な方にもオススメです\(^0^)/

東梅田・中崎町あたりでカフェを探している方、

やさしいスイーツって何やねん!と気になる方は一度チェックしてみて下さい>^0^<

~各サイトの口コミ~

中崎町らしい小さなケーキ屋さん。
かき氷をやってらっしゃるとお友達に教えてもらいました。

細い道に雑貨屋さんやカフェが点在する、いかにも中崎町というエリアにあります。
お店は本当に小さくて、一階は工房と注文カウンター。ショーケースには可愛いケーキが並びます。

二階がイートインです。古民家を改装されたのか、木のぬくもりのあるレトロなロッジみたいな雰囲気です。

お店の方の笑顔も超キラキラで、とっても居心地の良いお店でした。
ご馳走様でした!

入った瞬間の印象って大事やと、しみじみ感じます。(゜Д゜)

この様な口コミが多かったです。

中に入ってみると一階がお支払い、テイクアウトできるフロアで
二階がカフェのフロアでした。

自分はカフェ利用だったので、席が空くのを待ち、二階に上がりました
席数がなかなか少なく且つ人気店っぽいので、混雑する理由もわかります。

私はレモンのタルトとホットの紅茶を !
紅茶は割とすぐ来たのですがケーキが20分〜30分は待ったと思います
ですが、店員さんがとっても人柄がいい人だったので
もう !とはなりませんでした。笑

そしてようやくレモンタルト到着 !
早速パクッと口に運ぶと、
程よい酸味がブワッと口の中に広がります
甘すぎなくていくらでも食べられちゃいます !
紅茶ともよく合います。
割とサイズがあったのですがあっという間に食べ終わってしまいました… !

Douceur(ドゥサール)がオープンする13時~13時半あたりに行くべし。

それかギリギリの18時過ぎあたりが狙い目かも知れません。

○Douceur(ドゥサール)の主なメニュー○

焼き菓子と手作りケーキが多い印象です。

■デザートソルベ(メロンと桃) 980円

酒粕と生クリームの淡雪エスプーマ(日本酒付) 850円

 

カフェ・ラテ(Hot) 530円/(Ice) 550円

芦屋fu-fu(紅茶)(Hot) 600円/(Ice) 650円

オーガニックオレンジジュース 480円

ビワミンソーダー(美容健康ソーダ) 530円

焼き菓子セット 600円

etc…

ビワミンソーダーが珍しいと思います。

コーヒー系は他のお店と比べると多少高いかも知れません。

○お店の情報 Douceur(ドゥサール)○

【営業時間】

13:00~18:30(L.O)

定休日:月・火・水曜日

電話番号06-6372-1168

住所:大阪市北区中崎西 1-7-36

Douceur(ドゥサール)へのアクセス方法

大阪市営地下鉄谷町線 / 中崎町駅(出入口2) 徒歩2分

阪急千里線 / 天神橋筋六丁目駅(出入口13) 徒歩8分

大阪市営地下鉄谷町線 / 天神橋筋六丁目駅(出入口13) 徒歩8分

○一言まとめ○

時間帯は選びますが、中崎町・東梅田で一人でも入りやすいカフェは

やさしいスイーツ工房Douceur(ドゥサール)に!

ジェラートでもパフェでもなく、季節のソルベが楽しめます!

他にも美容効果のあるとの事でビワミンソーダーもあったりと

目玉の商品もあります。

近くに立ち寄った際は是非訪れてみて下さい~♪

この記事が参考になれば幸いです。