食べログのお墨付き!1度は立ち寄りたい、大阪本町にあるドゥブルベボレロ

こんばんは、ふらん(@furafran)です!

ご訪問いただきありがとうございます。

このブログは大阪市内のおすすめスイーツがあり、一人で入りやすいであろうカフェ店をひたすら書いています。

ついにタイミングが合って行きました、ドゥブルベボレロ。

こちらは滋賀の守山にある本店で、2013年に大阪市の本町にオープンしたケーキ屋、ドゥブルベボレロです。

焼き菓子もかなり豊富で、アイアシェッケはオンライン注文で特に人気のベイクドチーズケーキ。

イートインスペースはテーブル席はそれなりにあり、カウンター席が2席分あります。

ショーケースの中から選んで、飲み物は席についてから選ぶシステムです。

どれも美味しそうでつい悩みそうになる、ドゥブルベボレロについて記事にしてみます!

食べログお墨付きの、ドゥブルベボレロとは?

→ ドゥブルベボレロのHPはこちら!

→ 日々の更新はFacebookページでチェック!

→ グルメアプリ「Retty」での口コミはこちら!

2013年に大阪本町に登場したケーキ屋。

靭公園からも結構近いです。

ちなみに私は食べログよりRetty派です。

ふらんによる勝手な格付け

品揃え : ★★★★★

店内の広さ : ★★★★☆

アクセス、入りやすさ : ★★★★★

愛想の良さ・心配り : ★★★★☆

価格 : ★★★★☆

オシャレさ : ★★★★★

総合 : ★★★★☆

店内は外からでも見える様になっていて、開放感があります。

ケーキ置きつつ、テイクアウト用の焼き菓子の選択肢がとても多いです。

ドゥブルベボレロに潜入レポート

高架道路の近くに構えるドゥブルベボレロ。すでに外観が特徴的です。

靭公園から東の所、御堂筋と四ツ橋筋の間らへんにあります。

ちなみに駐車場はありませんので、もし車なら近くのコインパーキングに。

10時~営業開始で、イートインも出来ます!

カウンター席に座ると、少し良いランチ感。

北新地で1000~1500円のランチを食べに来たかのような感じ。

※北新地でほとんどランチしません。知らんけどというやつ。

ソファー席がとてもオシャレ!!\(^0^)/

椅子も背もたれが高い位置まである。申し訳程度ではない。

これだけ見ていると、良い意味でケーキ店っぽくない。

私はRettyを愛用していますが

食べログには百名店というのがあります。

すぐ出てきた天神橋筋六丁目にあるフレンチトーストで有名な

カフェフェイトも百名店に選ばれています!

シュークリームと、タルト・グロゼイユを注文。

何かついてきたよ。(・∀・)

イートインだと私が知る限り2店舗目か。

レ・プティット・パピヨットも付け合わせのチョコレートがあります!(°Д°)

そしてそして。2品頼むとワンプレートに載せて頂きました。

シュークリームのカスタードはしっかり目の濃厚なカスタード。

特徴的でした!

 

タルト・ビチェリンが大当たり。

ケーキをナイフで入刀し、底のタルト部分と一緒に食べるのが最高に良い。

タルト、チョコレートケーキ好きは食べるべし!

 

そして付いてきたチョコレート。

これ下手したら数百円するやつでは・・・?(°Д°;)

太っ腹!!

ここでスイーツ2品食べているのに、グロゼイユをさらにテイクアウト。

グロゼイユの名のもと、赤スグリで完全に覆われている。

→ 赤スグリとは?

食べログお墨付き、特徴的ながら絶品スイーツがあるドゥブルベボレロでした!

各サイトの口コミ情報

「ドゥブルベ・ボレロ」さん

お散歩しながらお店へ向かいます

みつけた…ここがあのお店ね♡

「パティシエ100人」の中にも選ばれたパティシエでもありショコラティエでもある渡辺雄二さんのお店

百名店2017にも選出された人気の洋菓子店です

ウィーンの様な高貴なショコラティエを思わせる外観は大人を魅了するチカラを感じます

上品な内装のショコラブティックには整然とショコラや生菓子が並ぶ

中にはイートインがあるのですが数名待っていらっしゃいます

せっかく来たので待つことに…

やっと呼ばれてイートインへ

壁の色がラピスラズリの瑠璃色でフェルメールの絵画を思わせる

照明も優しくてなんだか落ち着くな…

マイレビさま…ほぼ女子の中、1人男性で なんかスミマセン(^^;;

テーブルに着くと直ぐ前もって決めてあった生菓子とアールグレイをお願いしました

「マルコポーロ」

チベットのフラワーフレーバーティーを煮出したホワイトチョコムースの中にフリュイルージュのムースとイチヂクのコンフィチュール

が入っています

真ん中のジョコンド生地には同じフレーバーティーとウォッカが染み込んでアーモンドが香ばしいダックワーズ

リップスティックを思わせる様な 女性らしい色合いとバラの花びらが繊細で素敵

ってマイレビさまの初めて食べるというマカロンがハンバーガーみたいに見えるから不思議( *´艸`)クスクス

男性の方が書かれた口コミでしょうが、前半よ。(°Д°)

嫌いではない。

テーブル席は20席ほど用意されています。
訪れた日も女性客を中心にほぼ満席の状態でした。

■アイスコーヒー 540円
ごく標準的なアイスコーヒーといった感じです。

■ザッハトルテ 453円
ザッハトルテとはオーストリアのチョコレートケーキです。
生地の上に杏子ジャムが塗られ、その上にチョコレートがコーティングされています。
お酒の香りがそこそこあります。もう少し生地にしっとり感が欲しいでしょうか。
個人的には、あまりのチョコレートケーキではなかったです。

■ボンボンショコラ
こちらはサービスで頂きました。

・ジャスマン
ダークガナッシュに、ジャスミンティーの風味がつけられています。

・アプリコット
ドライアプリコットとアプリコットリキュールを効かせた
ミルクチョコガナッシュで作られています。

ボンボンショコラは、どちらも見た目も味わいも良かったです。

土日祝に行くとこうなるのでしょうか。

アプリコット美味しそう。

基本的に、よくこのブログでも書いていること。

平日午前中か夜6時以降がオススメです!

滋賀で有名なお店が本町にもあるということで、
休日にお邪魔してみました。
ショーケースにはチョコレートや生菓子、
また焼き菓子もたくさん揃っていました。
店員さんは動きもよくてスマートでした。
お昼を過ぎるとイートインは増えてきて、
元々そんなに席数もないので待ちが出てました。

■シュー・ア・ラ・モード・ボレロ ¥210
シュークリームの中は、コンビニのシューでよくある、
とろ~りとしたカスタードとはかけ離れた!
しーーっかりしとした濃厚なカスタード。
食べごたえ抜群ですが、くどさやねばっこさは無く
カスタードまでスイーツという感じ。

■アイアシュッケ ¥400
こちらは看板商品のチーズケーキ。
ドイツのチーズケーキだそうです。
層になっているので、様々な口当たりや食感が楽しめ、飽きません。
チーズケーキってなんかシンプルすぎるし、単調だしなぁという人には食べて頂きたいです♪

■ハーブティー ¥500
ポットサービスです。
ドリンクはだいたいどれも¥500前後でした。
焼き菓子もペストリーもなんでもイートイン可能だそうです。

濃厚チーズケーキ、次はお土産として買ってみよう。

こういった、層になっていて飽きにくいという口コミは欲しい。

ドゥブルベボレロの主なメニュー

■シュー・ア・ラ・モード・ボレロ (奥のシュークリーム) 210円

■タルト・ビチェリン(手前の白いケーキ) ???円

■タルト・グロゼイユ ???円

■アイアシェッケ 400円

■各種飲み物 500円程~

etc…

お店の情報 ドゥブルベボレロ

【営業時間】

10:00~20:00

【定休日】土曜日

【電話番号】

06ー6228-5336

【住所】

大阪市中央区瓦町4-7-4

 

ドゥブルベボレロへのアクセス方法

大阪市営地下鉄御堂筋線 / 本町駅 徒歩6分

大阪市営地下鉄四つ橋線 / 本町駅 徒歩6分

大阪市営地下鉄四ツ橋線 / 肥後橋駅 徒歩9分

靭公園からでも、四ツ橋筋だけ東に抜けると1分程でお店に着きます。

〇一言まとめ〇

滋賀の守山に本店があるドゥブルベボレロは大阪本町に2013年、拠点を増やしました!

焼き菓子が多く、タルト系に特化している気がします。白いケーキ、タルト・ビチェリンがかなりオススメ。

ふらん
タルト系・チョコレートケーキ系好きの方や本町付近に来られた際は是非立ち寄ってみて下さい!!

この記事が参考になれば幸いです。

参考になったら、シェアして下さい!

google analytics

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください